10月≪ 2017年11月 ≫12月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

--.--.-- (--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2006.07.25 (Tue)

人妻はメランコリック 

2006_07_25_005.jpg


昨日、自分のブログをみたときに、カウンターが「1919」で、大喜びした人妻みぽちです。
なぜ喜んだって?
言いませんよ。

今日は、ちとシリアスモードなのです。
しかも、マビの話じゃないです。

先日の日記でも書いたウルティマオンラインですが、財産整理も大詰めとなりました。
価値のあるものはほとんどギルメンにばらまき、残ったけど役にたちそうなものは、大きな町の銀行前(みんながアイテムを預けたりする場所。行商する人たちやまったりする人でにぎわっちょるの)にばらまいてきました。

アイテムをばら撒くたびに、むらがる人々。
無言でばら撒き続ける、私。
どうぞ、みんなのお役に立ちますように。
私がこの世界で生きたという証なので・゚・(ノ□`)・゚・

あらかたのものは処分し、いよいよ最後の財産の家も、自称ヒメ・中の人男に明け渡すときがきました。

ウルティマオンラインを始めたとき、ゲーム内に自分の家を持つというのは、大きな憧れで、夢であり、目標でした。
だけど、手にいれるためには、初心者にとって、とてつもなく莫大なお金が必要だった。
コツコツと地道にお金を貯めるかたわら、ゲーム内に大きなアップデートが訪れ、家を建てられる土地ができるチャンスがめぐってきました。

アップデート初日。
殺到するPC。ログインすら混雑して、ままならなかった。
やっとインして、新大陸に向かって待ち受けていたもの。
それは、今のマビノギと比べ物にならないラグでした。
だって、一歩進むのに、数分を要するんですよぉ~(笑)

ゲーム内に入れたのが、朝の9時くらいだったかなぁ。
自分の家を建てた場所に移動できたのが、夕方4時くらいでしたから、どんなに壮絶なラグだったか、想像していただけるかと思います(笑)

空いている土地をみつけ、震える指で家を建築。
ちゃんと土地を確保できたときの感動。
一緒に喜び合った、ヒメや、オサレ魔女たち。
後からきたテイルたんも、無事家を確保できた。

ウルティマでは、あの日が一番興奮して、楽しかったなぁ。

家を手に入れる少し前に、ヒメが、どら休(今私が所属するギルド・ナオと休日のウルティマ版)村を作りたいと洩らしていたことがありました。
周り近所、みんなギルメンの村。
すごいこと思いつくなぁ、そんなことできるのかなって思ってたけど…。

ヒメは、それを有言実行してしまった。
あのアップデートのおかげで、ホントにギルメンの村ができてしまったのです。

だから、どら休村の一員だった私にとって、家は、ヒメに渡すのが一番自然な形でした。
さようなら、私のお家。
私の分身。
私の、もうひとつの人生。

いいんだ、ウルティマの仲間たちは、ほとんどマビの世界にいるしね。


そして、マビの世界では、あんまりがんばらないことにしました。
がんばりすぎて目標達成すると、それだけこの世界にいるのが短くなってしまうように思うのです。

別に強くなくてもかまわない。
それより、もっといろんな遊び方を模索したいです。
くだらない遊びも、いっぱい考えますよぉ。
私にとって、はじめに人ありきなので。

そんなわけでまったりグダグダしてますが、みなさま、今後も人妻とお付き合いのほど、よろしくね♡
スポンサーサイト

テーマ : マビノギ - ジャンル : オンラインゲーム

【編集】 |  18:27 |  人妻の日常・雑記  | TB(0)  | CM(8) | Top↑

Comment

どんなMMOでも何時か終わりが来るんだす。
人によって時期は違うかもしれないけど、ただ、やって来た終わりに、空しく思うより、楽しかったと去りたいよね。

とりあえず、UOでは、お疲れさま。
また、帰ってくる日が来たら、おかえりなさいと迎えてあげよう。

そして、マビでは、これからもヨロシク。
まだまだ、コキ使うんで、頑張って付いてきて下さい(笑)

いい話ししてた気がするが、オチが最悪だな(笑)
ひめ |  2006.07.25(火) 20:35 | URL | 【編集】
あぁ、あの建築ラッシュは熱かったなぁ・・・
初めて自分の家をどんと建てた時の感動は忘れないね。

振り返れば、映る全てが良き思い出だ。
お疲れ様でした。



とか、書いて置きながら、最近全くUOやってない私にゃ引退?あっそ、だったりして。
マビで一番見かけるのがみほちさんだし(笑)
ACS 最近オサレ魔女 |  2006.07.26(水) 01:02 | URL | 【編集】
>ヒメ

UOの場合は、仲間が残っていたら、たぶんまだやっていた可能性大。
どんなゲームも、仲間がいないままではつまらないしねぇ。
そして、ヒメにこき使われるだけの、プレイヤースキルは磨いとこう。
今後もよろぴくね!


>アクさん

うんうん、UOではね、仲間たちに恵まれて、イヤな思い出がないの。
フェルッカでPKに追い掛け回されたのも、いい思い出だよ(笑)
アクさんなんてね、家移転したのに、いまだにカスタマイズしてないよね…(;´Д`A ```
ちゃんと、チェックしたんだからね。
空き土地がかわいそうなんで、なんとかしてあげてください。
家が完成したら、ますます引退しづらくなること請け合い。ぷくく。
みぽち |  2006.07.26(水) 11:18 | URL | 【編集】
マビノギで彼女を見つけるという目標は本当だったりする人ですノシ
(いあいあ、ちゃんとリアルでも出会い系でも探しておるのよ?)
叶うにしろ叶わないにしろマビノギを続ける理由になるから気にいってるのだけど、快く思われないからずっとソロでやってきた。

最近みぽちさんのブログを読むようになってからは、目標は目標として、失ってしまった他人との交流を取り戻そうと考えるようになったな。
これから先、長い付き合いになりそうなので改めてよろしくお願いします。

さて、ギルマスより業務連絡ーぎょうむれんらくーガチャリ。
ギルドストーンはモルバアイルに設置したのでお供えよろしく。

それから先日の記事にあったマリーサーバーの4人むしゅめから着想を得て、「ぬこっぱち戦隊」を作る予定があるので対応よろしく。
概要としてはサキュバス色(ホワイト・ブラック・イエロー・ピンク・レッド)の5人で構成。
装備はピンねこ帽子、猫手、魔導スーツ、調教棒、足装備は未定。
キャラ名とペットのぬこについては現在考案中。
草案をこちらのブログに書くので、案があったら書き込みお願いね。
ひよりん |  2006.07.26(水) 11:44 | URL | 【編集】
>ひよりんさん

ウルティマでは、ゲームの中で出会ってホントに結婚したというカップルが何組もいるようですよ!
まぁ、人の縁とは不思議なもので、くっつくときはピッとくっつくもんかと。
ひよさんはアンテナをちゃんと張り巡らしてるようだし、新しい出会いも近いんじゃないでしょうか。

ネット上でもリアルでも、人との関わりや交流は大事ですもんねぇ。

ぜひぜひ今後ともお付き合いのほど、よろしくお願いします♪

ところでモルバアイルて、うずまき山のことだっけなー。
後で調べとこう。

ぬこっぱち戦隊、サイコー!
すんごく楽しみ♡
装備、探さないとぉ。フフフ。はやく実現させよぉ~!


みぽち |  2006.07.26(水) 15:56 | URL | 【編集】
モルバアイルはバンホの下だ(笑)
ひめ |  2006.07.26(水) 17:11 | URL | 【編集】
オオカミ地帯ですね。
馬がなかったとき、何度羊オオカミに殺されたか・・・。
karimero |  2006.07.26(水) 17:17 | URL | 【編集】
>ヒメ

おーそうか。みんなよく知ってるなぁ。
あんがと~。


>めろクン

そりはオスナサイル(((( ;゚Д゚)))
やった! つっこめた! 
みぽち |  2006.07.26(水) 21:57 | URL | 【編集】
コメント投稿
URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。